リングカラコンと普通のカラコンの違い

 

バレないカラコンとしても有名な「リングカラコン」。
実は結構知らない方もいらっしゃるようなので、リングカラコンと普通のカラコンの違いについて説明しますね。

リングカラコンとは名前の通り、色のついた部分が輪のようになっているカラコンのことです。
ちょうど下の絵のようなものと思ってください。
ring

普通のカラコンは瞳を強調する効果のある”フチ”と内部のカラーで構成されています。
これに対してリングカラコンはほとんど”フチ”だけです。

 

リングカラコンってなにができるの?

リングカラコンは裸眼のような自然さのままでちょっとだけ瞳を強調したいとき用のナチュラルカラコンです。
通常のカラコンほど顔の印象は変わりませんが、逆にそこまで印象を変えたくないという人に人気です。
写真を撮るときにちょっとだけ盛りたいというときに便利ですし、学校でばれたくないという人にもおすすめです。

特にフチをぼかしたタイプは本当に自然に見えるのでこっそり使えるのが魅力。
また、基本的にナチュラルな色が多いので自然な印象のまま盛ることができ、初心者にもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket